日経平均株価の時系列データ
日経225先物の時系列チャート
シカゴ日経平均先物のリアルタイム
MT4でNYダウ先物を表示する
NYダウの騰落レシオのチャート
NYダウ先物リアルタイムチャート
ダウ平均株価
グローベックスのCMEダウ先物
ボリンジャーバンドの売買シグナル
NYダウリアルタイム
NYダウ先物
日経平均225リアルタイム
ヨーロッパ株価
アジア株価
ドル円相場
先物リアルタイムチャート
ダウ平均株価
グローベックス
ボリンジャーバンド
CME先物など株式用語
アルゴリズムの自動売買システム
値洗いの実施で損益が確定する
一目均衡表でアルゴリズム取引
テクニカルのエリオット波動理論
オシレーター系のテクニカル指標
移動平均線乖離率の空売り手法
グローベックスのダウ先物
ダウ先物のローソク足の見方
日経平均株価の見通し
CME日経平均先物の推移



 ダウ平均株価のリアルタイムチャート

DAX指数やFTSE100などのヨーロッパ株価から日経225の予想もできますが、なんといってもダウ平均株価のリアルタイムチャートが一番直感的に理解できますよね。 NY原油先物が暴騰しているときはダウ平均株価のRSIやトレンドラインが弱気を指し示すパターンが多くなります。 RSIは中央のラインを割り込んで下がり始めたら弱気ムードと考えて空売りやプットのポジションを構築する方が利益を狙いやすいですよ。



 時系列推移の見方

デイトレードするときに最も参考になるものは一目均衡表やRSIではなく、日足のローソク足の組み合わせと株価のトレンドラインです。 日足というのはローソク足の区切りが1日ごとになっている種類で、この罫線を分析することで日経平均の予想ができたり、個別株の利食いタイミングが分かります。 ダウ平均株価も日足の時系列推移を解析することで、リアルタイムチャートやデータの見方が徐々に理解できるようになります。


 ダウ平均の日足

DJIAの株価推移を見ていると、日足の動きに向きがあるように思えます。 実際にリアルタイムチャートで確認してみると、上値がどんどん上昇して下値が切り上がるような動きになっていることがありますよね。 ローソク足の高値と安値をそれぞれラインにして結んでみると、トレンドラインという方向感を読むために必要になる重要な線が出来上がります。