ダウ株価の推移
ダウ先物のリアルタイムチャート
S&P500の時系列チャート
ナスダック指数のチャート
日経平均株価のPER推移
日経平均の騰落レシオと騰落率
CME日経225のリアルタイムチャート
MACDのダイバージェンス
ボリンジャーバンドの見方と期間
カギ足と新値足のチャート
NYダウリアルタイム
NYダウ先物
日経平均225リアルタイム
ヨーロッパ株価
アジア株価
ドル円相場
日経平均株価
日経225先物
シカゴ日経平均先物
MT4のNYダウ先物
NYダウの騰落レシオのチャート
先物リアルタイムチャート
ダウ平均株価
グローベックス
ボリンジャーバンド
MT4のインジケーター
CME先物など株式用語
自動売買システム
値洗いと損益
一目均衡表
エリオット波動理論
テクニカル指標
移動平均線乖離率の手法
グローベックスダウ先物
ローソク足の見方
日経平均株価の見通し
CME日経平均先物の推移



 ナスダック指数のリアルタイムチャート

全米証券業協会(NASD)によって設立されたナスダックは24時間の株売買が可能なインターネット株式市場となっています。 売買注文は全て自動取引によって約定され、現在取引高ランキングでは世界で第三位のシェアを占めています。 S&P500と同じくプレマーケット市場とアフターマーケット時間というものが設けられていて、ナスダック指数のリアルタイムチャートが提供されています。


 
 NASDAQの時系列の株価グラフ

ニューヨーク株式市場の売買材料はFOMCの要人発言やドイツ景況感指数などの経済関連イベントや個別株の業績発表です。 NASDAQの時系列の株価グラフだけでなく、シカゴ日経平均先物もMT4のインジケーターでテクニカル分析できます。 アドバンテストや信越化学工業などのハイテク株を株価予想したいときは、ダウ平均先物よりもナスダック指数の時系列データを解析した方が良い局面もあります。


 ナスダックとダウ平均先物の動き

ナスダックの構成銘柄は、日本の新興市場でいうジャスダックやマザーズのようにPERやPBRが高い水準で推移している株が多いです。 割高だから売られるという傾向とは異なり、割高でも成長性が高いためにグロース投資の観点から集まる買いによって株価が押し上げられています。 実際に指数の上昇に企業の当期純利益額や売上高の拡大が追いついてくれば割高感は解消されるため、年初来高値を超えてさらに上値追いの展開が期待できます。