ダウ株価の推移
ダウ先物のリアルタイムチャート
S&P500の時系列チャート
ナスダック指数のチャート
日経平均株価のPER推移
日経平均の騰落レシオと騰落率
CME日経225のリアルタイムチャート
MACDのダイバージェンス
ボリンジャーバンドの見方と期間
カギ足と新値足のチャート
NYダウリアルタイム
NYダウ先物
日経平均225リアルタイム
ヨーロッパ株価
アジア株価
ドル円相場
日経平均株価
日経225先物
シカゴ日経平均先物
MT4のNYダウ先物
NYダウの騰落レシオのチャート
先物リアルタイムチャート
ダウ平均株価
グローベックス
ボリンジャーバンド
MT4のインジケーター
CME先物など株式用語
自動売買システム
値洗いと損益
一目均衡表
エリオット波動理論
テクニカル指標
移動平均線乖離率の手法
グローベックスダウ先物
ローソク足の見方
日経平均株価の見通し
CME日経平均先物の推移



 S&P500の時系列チャート

Standard & Poor's 500 Stock Indexはアメリカン証券取引所やNASDAQなどアメリカの主要な株式市場に上場している銘柄の中から選定した500銘柄で構成される株価指数です。 スタンダード・アンド・プアーズは世界でも有数の投資情報会社であり、NYダウ工業株30種平均やナスダック指数よりも業種間の偏りが少ないという特徴があります。 S&P500は機関投資家の投資成績を計るうえでの相対的なベンチマークとして有名です。


 
 S&P500をMT4に表示する

S&P500の時系列チャートはMT4に表示して先物の値動きをリアルタイムに分析することができます。 ダウ平均先物や日経平均などの指数は、数十年間という長い期間のローソク足推移を見れば明確なトレンドが見いだせます。 デイトレードやスイングトレードでは短期間の価格変動を予想したり時系列チャートの相場観を持たなければなりませんが、10年以上の投資期間があればファンダメンタルズ分析による予想が特に有効です。


 S&P500種の構成銘柄

500種の構成銘柄は指数への寄与度がそれぞれ異なっていて、時価総額が大きい株ほど指数への変動要素が大きいのです。 時系列チャートでトレンドラインを引くときにモメンタムが予測できますが、日々の循環物色の傾向や業種ごとのファンダメンタルズを分析することで精度の高い相場観を養えます。 Apple Inc.やMicrosoft Corpといったハイテク株の他IT株の時価総額の大きい銘柄が寄与度の上位にランクインしているところはナスダックやダウ株価と同じです。